忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 12:23 】 |
<盛岡さんさ踊り>「サッコラチョイワヤッセ」 あわせて汗 に ついて
アイドルやタレント、テレビ番組やスポーツなど、興味ありますよね?
仕事の合間に書いてます(汗)
速報に関して、<盛岡さんさ踊り>「サッコラチョイワヤッセ」 あわせて汗 についてについて調べてみました。

☆★☆

<盛岡さんさ踊り>「サッコラチョイワヤッセ」 あわせて汗
毎日新聞 8月1日(月)20時40分配信

太鼓の音を響かせながら踊り手たちが街を彩る「盛岡さんさ踊り」=盛岡市の中央通で2011年8月1日午後6時29分、兵藤公治撮影

岩手の夏の風物詩「盛岡さんさ踊り」が1日、盛岡市の中央通を主会場に始まり、多くの見物客が集まった。東日本大震災で大きな被害を受けた宮古市田老地区からも参加。「サッコラチョイワヤッセ」の声にあわせ、踊りに汗を流した。

同市の「田老さんさの会」の小田島征樹さん(23)は、震災で父(当時70歳)とおい(同5歳)を亡くした。「2人が空から見ていてくれていると思いながら太鼓をたたいた。思いが届いたかな」と話していた。

今年のさんさは「東日本大震災からの郷土の復興を願う人たちの思いの結集と絆の証」がテーマ。1日は午後6時にパレードが出発し、笛や太鼓の音が響いた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110801-00000093-mai-soci

★☆★



こんな感じでマイペースでいきます。
サア、ぼちぼちいきましょう。
さいなら!


今、今後の先を読むことが大変難しくなってきています。その傾向は、インターネットの世界でも顕著に現れています。たとえば、中古車の買取り査定登録自動車の保険切り替え、また中古車の下取り査定金額自動車の保険比較など検索されることが頻繁になってきています。このような検索傾向は社会の変化の現れでしょうか?そのほかにも、中古車の売却査定価格自動車の保険見積り、また自動車の保険見積もり自動車の損保見直しといった傾向も出てきています。一例ではありますが、こういったところからも今後の社
颪諒儔修涼?匹瓩襪里任呂覆い任靴腓Δ?

PR
【2011/08/01 20:58 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>